こんにちはー!

そろそろ8月も終わりに近づいていますねー。

皆さんは夏の思い出、たくさん作れましたか??

ここ数日、夏の締めくくりとして何かしたいなーとぼやーっと思ってます。

なんか例年よりもすんなり涼しくなってきて楽は楽なんですけど、物足りないような?

そんなことないですか?

とりあえず手持ち花火はしたいなー。

 

今日は存在感抜群のインディアンジュエリーのご紹介。

Harrison Jim インゴットバングル。

インディアンジュエリー好きにはファンも多いだろうと思われるHarrison Jim。

インゴットシルバーという銀の塊をひたすら叩いて成型していくのがハリソンジムのジュエリーの特徴です。

エッジ部分に銀貨のような細かいラインを付けたデザインのバングル。

ゴールドスパイダーウェブの入ったキングマンを使っています。

キングマンとは、アリゾナ州キングマンでとれるターコイズ。

銅山として現在も開山しており、今でも採掘量が多く非常に有名な鉱山です。

シルバーの力強さと、ターコイズの神聖さが同居したハイグレードなインディアンジュエリー。

是非いかがですか?